初めてヨガスクールに入る前にまずは体験から

心と身体をしなやかにしてくれるヨガ。誰でも一度は興味を持つことがあるでしょう。最近はスクールやスタジオなどがたくさんあり、主婦やOLなどに人気です。普通のスポーツならば学生時代に経験することもありますが、ヨガを授業でというのはあまり聞きません。スポーツジムならば見学に行って即入会ということも多いですが、これは一度体験してみることが重要です。男女問わず誰にでもできるとはいえ、自分自身がやってみて感じることや続けられそうかを体験・体感してみることが必要です。ほかの人には最適な健康法でも、自分自身の心と身体に聞くというプロセスは大切なことです。とくに呼吸を意識したり、瞑想したりという時間があるので、自分にあっているかを自分で見極めなければなりません。

体験してみて感じることやわかること

まず、動きやすい服装で参加するようにしましょう。マットを持っているならば持参で、もしなくても大抵100円くらいでレンタルが出来ます。身体をのびやかにストレッチしたり筋肉が震えそうなポーズで何秒間かキープしたりするので、汗をかきます。汗を拭くタオルと水分補給の水を用意しておきましょう。激しく動くものもあれば、ゆっくりじっくりと動くものもあるので自分にあっている動きはどういうものかというのを感じながら行ってみましょう。やってみて初めてわかることがあります。また瞑想・呼吸法などクールダウンする時間もあります。自分に向き合いしっかりと心の声を聞き、内観をすることにより心が整理されるでしょう。チャクラという人間の身体の中心を通る7つの場所を意識して行うものもあります。

やってみようと思ったならば心の声に正直に

自分に合ったやり方で、レクチャーをしてくれるヨガを見つけたならば心の声に正直にスクールなりスタジオなりに入会してみましょう。通常はチケット制になっていることが多く、1枚2000円を5枚つづりで少し値引きをするというものもあります。曜日が決まっていて月謝制のところもありますが、チケット制だと振替授業のことなど気にせず行ける日にチケットを消費していけば損はなく楽しく通うことができます。贅肉を落とし、引き締まっているが柔軟な身体を手に入れ尚且つ、心の解放が出来ることは貴重な時間です。大人になると、何をするにも世間の声や目、世間の常識や価値観を選んでしまいがちになります。まずは心の声に耳を傾け、自分がそれをやりたいと思ったのか、それはどうしてかということを聞き、その心の声を尊重するという生き方を選択するのも素敵です。